Fairewindsガンダーセン博士「体外では検出不可能なホットパーティクルについて」


出典:Hot Particles From Japan to Seattle Virtually Undetectable when Inhaled or Swallowed

・「ホットパーティクル」関連情報:
– 米Wikipedia: hot particle
– 京都大学 原子炉実験所  小出 裕章氏: “プルトニウムという放射能とその被曝の特徴 ” (PDF)
– 文部科学省原子力教育支援情報提供サイト 「あとみん」”プルトニウムってなんだろう


※ このビデオの字幕翻訳はTwitterでの呼びかけに応えて頂いた読者の方によって行われ、当ブログ運営者が校正を行ったものです(全ての文責は当ブログ運営者にあります)。ご協力に改めて感謝いたします。また、他の読者の方からも広くご協力を受け付けています。ご興味のある方はこちらの記事をお読みください。

カテゴリー: 米企業, 動画レポート タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中